スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>11例目疑い 宮崎(毎日新聞)

 宮崎県と農林水産省は29日、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いが強い牛が同県川南町で新たに確認されたと発表した。11例目になる。

 1例目の都農(つの)町の農家から南東3.4キロの酪農農家で、半径10キロの移動制限区域内。飼育している50頭の牛は殺処分される。

 県によると、28日に牛4頭によだれ、口の中にかいようなどの症状が見つかり、動物衛生研究所の検査で2頭が疑似患畜と確認された。殺処分される牛は2452頭、豚は488頭になった。

 また、感染経路を究明する農水省の口蹄疫疫学調査チームが29日、宮崎入りした。メンバーは、津田知幸・動物衛生研究所企画管理部長ら6人。

 1例目の農家を調べ、道路や飼育状況などを確認。津田チーム長は感染源や経路について「特定は難しいが、予断を持たずに動物、飼料、人、車両などすべてを対象に調べたい」と語った。

 調査は今後の発生状況などをみながら実施していくという。【小原擁】

【関連ニュース】
口蹄疫:周辺4県影響 競りや催し中止続々 九州
口蹄疫:感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎
口蹄疫:宮崎の牛、疑い新たに3頭 計12頭に
口蹄疫:宮崎で牛3頭感染の疑い 牛・豚の移動自粛要請
口蹄疫:消毒薬散布、大分など隣県に拡大 農水省

切り札・仕分け第2弾、「政治ショー化」懸念も(読売新聞)
首相動静(4月22日)(時事通信)
コモモです、ママ暖かい ニシローランドゴリラの赤ちゃん(産経新聞)
【from Editor】女性飛行士ふたりの「手紙」(産経新聞)
きん枝、堀内さんに負けへん!熱烈虎党 政界GT戦や~…出馬会見(スポーツ報知)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。