スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判員裁判で猶予判決後、盗み重ね実刑判決(読売新聞)

 横浜地裁の裁判員裁判で昨年10月に建造物等以外放火罪で懲役3年、保護観察付き執行猶予5年の有罪判決(確定)を受けた後に姿をくらまし、川崎市川崎区の社員寮2か所で現金を盗んだとして窃盗罪に問われた住所不定、無職大場達也被告(21)の判決が2日、横浜地裁川崎支部であった。

 阿部浩巳裁判官は「社会での更生の機会を与えられながら、短期間で再犯に及んでおり、規範意識の欠如は著しい」として、懲役1年2月(求刑・懲役2年6月)の実刑判決を言い渡した。

都島の失跡社長 マカオで服役の男逮捕へ 府警 殺害・遺棄 自供から10年(産経新聞)
ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行(産経新聞)
「普通の人」の犯罪防げ=万引き対策で初の会議-警察庁(時事通信)
議論少なく、感想複雑=予算案衆院通過で-菅財務相(時事通信)
<養育放棄>3割が無職 経済格差も背景(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。