スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>11例目疑い 宮崎(毎日新聞)

 宮崎県と農林水産省は29日、家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)に感染した疑いが強い牛が同県川南町で新たに確認されたと発表した。11例目になる。

 1例目の都農(つの)町の農家から南東3.4キロの酪農農家で、半径10キロの移動制限区域内。飼育している50頭の牛は殺処分される。

 県によると、28日に牛4頭によだれ、口の中にかいようなどの症状が見つかり、動物衛生研究所の検査で2頭が疑似患畜と確認された。殺処分される牛は2452頭、豚は488頭になった。

 また、感染経路を究明する農水省の口蹄疫疫学調査チームが29日、宮崎入りした。メンバーは、津田知幸・動物衛生研究所企画管理部長ら6人。

 1例目の農家を調べ、道路や飼育状況などを確認。津田チーム長は感染源や経路について「特定は難しいが、予断を持たずに動物、飼料、人、車両などすべてを対象に調べたい」と語った。

 調査は今後の発生状況などをみながら実施していくという。【小原擁】

【関連ニュース】
口蹄疫:周辺4県影響 競りや催し中止続々 九州
口蹄疫:感染疑いの牛、新たに2頭発見 計14頭に 宮崎
口蹄疫:宮崎の牛、疑い新たに3頭 計12頭に
口蹄疫:宮崎で牛3頭感染の疑い 牛・豚の移動自粛要請
口蹄疫:消毒薬散布、大分など隣県に拡大 農水省

切り札・仕分け第2弾、「政治ショー化」懸念も(読売新聞)
首相動静(4月22日)(時事通信)
コモモです、ママ暖かい ニシローランドゴリラの赤ちゃん(産経新聞)
【from Editor】女性飛行士ふたりの「手紙」(産経新聞)
きん枝、堀内さんに負けへん!熱烈虎党 政界GT戦や~…出馬会見(スポーツ報知)
スポンサーサイト

【Web】使ってみたアンドロイド携帯「ディザイア」(産経新聞)

 ■楽しみ広がる/「将来性」アリ

 ソフトバンクモバイル初のアンドロイド携帯「Desire(ディザイア)」が27日に発売される。同社の高機能携帯電話(スマートフォン)といえば、「iPhone(アイフォーン)」が人気。日頃、アイフォーン3GSを愛用しているWeb面担当記者が、一足先にディザイアを試してみた。使いやすいのはどちら?(猪谷千香)

 訪れたのは、東京都港区のソフトバンクモバイル本社。「こちらです」と発売前のディザイアが差し出された。大きさ重さともにアイフォーンとそう変わりない。

 最初に気づくのはボタンの数。アイフォーンは1つしかないシンプルさだが、ディザイアは4つ。メニューや検索、1つ前のページに戻れるボタンがあり、パソコンのキーボードや携帯電話に慣れていれば、違和感なく操作できそうだ。

 肝心の中身はどうだろう。アンドロイド携帯は、米グーグルの基本ソフト(OS)を搭載しているスマートフォンだ。中でも、ディザイアのOSは「アンドロイド2・1」で、現時点での最高性能。日本では初めての搭載機種-などという難しい話はさておき、実際に触ってみよう。

 目を引くのは、待ち受け画面。ミニブログ「ツイッター」やSNS「フェースブック」などを設定することができる。わざわざアプリを立ち上げなくても、常に新しい情報が更新されるのは、ツイッター利用者である記者にはうれしい。

 ディザイアの特徴の一つは、グーグルの各種サービスとの親和性。地図サービス「グーグルアース」では、音声検索が可能だ。試しに、今いる「汐留(しおどめ)」と声をかけてみると、地球規模の画像がぐんぐん拡大されてゆき、最終的には汐留が示される。これなら、取材先で迷子になっても大丈夫そう…。

 アイフォーンでは見ることのできない、パソコン向けサイトのフラッシュ動画も閲覧可能。動きも速くストレスが少ない。

 アプリの数では現在、アイフォーンが優位だが、将来的にアンドロイド向けアプリが増えれば、ウェブの楽しみも広がりそうだ。

                   ◇

 ■モバイル最先端目指し 選択肢充実

 「えっ、アンドロイド?」。ソフトバンクモバイルが3月末に開いた記者会見で、孫正義社長がディザイアの発売を公表したとき、会場にいたアイフォーンファンたちの間に一瞬、ざわめきが起こった。

 日本でのアイフォーンの販売台数は300万台超ともされ、破竹の勢い。孫社長によるツイッターユーザーへのダイレクトなつぶやきが人気を呼んだり、動画サイト「ユーストリーム」用スタジオを本社内に設置するなど、アイフォーンを意識した戦略が際立っていたせいだ。

 同社広報は「アイフォーンをメーンに販売します」と真意を明言。アンドロイド携帯発売について「うちは過去に十数機種のスマートフォンを発売してきた歴史がある。モバイルネットの最先端を目指している」と説明した。携帯電波基地局倍増計画などを盛り込んだ「電波改善宣言」の実現に向けた態勢作りも着々と進んでいるという。

 「海外では携帯キャリアが複数のOSのスマートフォンを発売するのは普通のこと」と話すのは、慶応義塾大学SFC研究所上席所員の松村太郎さん。「いずれアンドロイド携帯が主流になる日に備え、選択肢をそろえるのは消費者にとっても望ましいことだろう」と評価した。

北日本で強風予想、海上は大しけに(読売新聞)
ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き-日航(時事通信)
三笠宮妃百合子さま 愛育班員全国大会に出席(毎日新聞)
全国学力テスト始まる 3割抽出方式(産経新聞)
<将棋>羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)

公務員、10年で3分の1削減=「創新党」の山田、中田両氏インタビュー(時事通信)

 「日本創新党」の結党を発表した山田宏東京都杉並区長と中田宏前横浜市長は20日、都内で時事通信のインタビューにそれぞれ応じた。党首に就任する山田氏は、近くまとめる参院選の公約に、行政改革や地方分権を進めることで、国と地方の公務員数を10年間で3分の1削減することを盛り込む意向を表明。消費税を福祉目的税として、税率を10%程度に引き上げる必要がある、との認識も示した。
 山田氏は、「(鳩山政権の)バラマキでは国家が破綻(はたん)する。参院選ではキャスチングボートを握る勢力をつくりたい」と述べ、第3極への意欲を強調。参院選の目標に掲げる5議席以上の獲得に向け、「みんなの党などと2人区で無所属候補を共同推薦することもあり得る」と述べた。その上で、橋下徹大阪府知事の創設した地域政党も含め、地方議員や首長などとの協力にも期待する考えを示した。
 また山田氏は選挙区・比例代表で計15人以上擁立すると表明。選挙対策を取り仕切る代表幹事の中田氏も「地方に埋もれた優秀な人材に立ってもらう」と語り、地方議員らを中心に今週から候補者の公募を始めることを明らかにした。
 選挙後の展望に関して、山田氏は「自民、民主両党と丸ごと連携することはない」と明言。その上で、みんなの党など他の第三極との統一会派結成に前向きな考えを見せたほか、「(民主党の)志が同じ人とは集まってやっていこうと話している」と語り、政界再編に期待感を示した。
 自らが参院選に立候補する可能性について、両氏は「5月下旬の結党大会まで冷静に見極めたい」(山田氏)、「(会見で)何でもやると言った以上、何でも入る」(中田氏)と明言を避けた。 

【関連ニュース】
日本創新党と「立場違う」=国政とは一線
「新党の話してない」=橋下、東国原知事と接触
「地方からの改革を注視」=経団連会長
国民新・自見氏「首長新党はシーラカンス」=共産・市田氏も批判
橋下新党「大阪維新の会」発足=府市再編や伊丹廃港、旗印に

普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会(産経新聞)
「シカ肉食べないか」=逮捕の男、販売か-奈良県警(時事通信)
「よく分からないけど」谷垣氏「つぶやき」総裁に(読売新聞)
<普天間移設>「やり遂げられるのか?」 米大統領が不信感(毎日新聞)
西岡参院議運委員長、「憲法審査会規程の未整備は遺憾」(産経新聞)

ネットの国会審議視聴が昨年過去最高 政権交代で関心高まる(産経新聞)

 国会審議のすべてをインターネットで中継する「衆議院TV」と「参議院インターネット審議中継」のアクセス数が、平成21年はともに過去最高となったことが分かった。ミニブログ「ツイッター」の利用など政治家側からの情報発信が増える一方で、国民の側からも「国会審議を見たい」という欲求が高まっているようだ。

 ネット中継は、参院が10年、衆院が11年にそれぞれ開始。テレビ中継が予算委員会や党首討論などに限られるのとは異なり、すべての委員会を網羅しているのが特徴だ。生中継のほかに、過去の審議の録画も視聴できる。

 衆院によると、21年のアクセス数は、生中継と録画を合わせて378万7千件で、前年の241万6千件から1・5倍に跳ね上がった。

 18年には352万件を記録していたが、同年の衆院での総審議時間は約2500時間。これに対し、21年は衆参「ねじれ国会」や衆院選などの影響で審議時間は約1580時間にとどまっており、委員会の開催数も減少していた。それにもかかわらずアクセス数が過去最高になったことで、国民の関心の高まりが明らかになった格好だ。

 参院は年度統計を取っているため21年度のアクセス数は現在集計中だが、広報課によると、21年度は19年度の約201万件を抜き、過去最高になるという。

 国会審議は両院のほかに、民間会社の「シー・ネット」がネットやケーブルテレビで「国会TV」を提供している。同社によると、映像は現在、ネットのほかはケーブルテレビ4局を通じてしか見ることができないが、昨夏の政権交代以後は引きあいが増え、新たに約20局のケーブルテレビに提供が可能となっており、現在、それぞれの局の番組改編を待っているという。

 ちなみに昨年、衆議院TVのアクセス数が最も多かったのは、11月4日の予算委員会。この日は鳩山由紀夫首相の政治資金収支報告書の虚偽記載問題が追及され、鳩山首相は「元会計責任者を信頼しきっていた」などと答弁していた。

【関連記事】
平沼氏「民主政策集は売国的な法案の羅列」
「自民党さん」に垣間見える鳩山首相の心理
平沼新党、3月に「たちあがる」はずだった?
「たちあがれ日本」結党 打倒民主で政界再編
鳩山首相「邦夫議員とは一切連絡とっていない」
「中国内陸部の資源事情とは…?」

カルテ改ざん容疑、病院理事長を書類送検(読売新聞)
外相・米大使、普天間調整で15日にも会談(読売新聞)
<中央選管>遠山氏に当選証書 神崎氏の衆院議員辞職で(毎日新聞)
米大使、実務者協議に難色=開始のめど立たず-普天間(時事通信)
今年はバンダナで応援=福岡〔地域〕(時事通信)

西大寺 唐人官僚名ある墨書土器初出土 奈良(毎日新聞)

 奈良市の西大寺旧境内で、奈良時代の朝廷に仕えた中国・唐出身の皇甫東朝(こうほとうちょう)の名前が記された須恵器の杯が見つかった。8日発表した同市教委によると、「続日本紀」に登場する官僚で、唐から渡ってきた外国人の名前が記された墨書土器の出土は初めて。市教委は「日本の古代文化の発展に大きな力になった唐人の活動を示す資料として貴重だ」としている。

 昨年4~7月の調査で、旧境内の区画溝(長さ約30メートル、幅約7メートル)から見つかり、37点で1文字以上が読み取れた。名前は直径約16センチの杯の底裏面に、縦書きで2行あった。左は「皇」と、「甫」の誤りとみられる「浦」の2文字。右には「東」と、「朝」の可能性が高い文字があった。ほかの文字も書かれており、練習で書いた可能性もあるという。

 「続日本紀」などによると、皇甫東朝は、「天平の遣唐使」とされた第10次遣唐使が736(天平8)年に帰国した際、東大寺大仏の開眼導師を務めることになる天竺(インド)僧の菩提僊那(ぼだいせんな)らとともに来日。唐楽の演奏などをし、766(天平神護2)年に従五位下に叙せられた。

 土器は12~18日、市埋蔵文化財調査センター(同市大安寺西2)で展示される。【山成孝治】

【関連ニュース】
平城宮跡:第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす
国宝:伊能忠敬資料など2件 文化審議会が答申
よみがえる奈良の都/1 平城遷都1300年
2010年4月号 3月15日発売
文化審答申:伊能忠敬資料など2件、国宝指定 重文38件も

バスの中で仮眠…運転手、寝過ごし3便運休(読売新聞)
鳩山内閣支持率が急落33%…読売世論調査(読売新聞)
パトカー追跡の車が事故=2人けが、運転手を逮捕-警視庁(時事通信)
<自民党>田野瀬総務会長が与謝野元財務相を批判(毎日新聞)
外国人参政権 今国会議員立法 小沢氏「無理だ」(産経新聞)

【Web】ユーザー1400人を社食に招待(産経新聞)

 ソフトバンク(東京都港区)は3月28日、ツイッターのユーザーを社屋に招待するイベント「ソフトバンクオープンDAY」を開催。約1400人のユーザーは社員食堂で食事したり、孫正義社長を囲んで記念撮影したりするなどして楽しんだ。このイベントは、ツイッターでユーザーの女性が孫社長に呼びかけて実現した。

  

【ネット番記者】ウルトラの国の社会事情(産経新聞)
「普天間、命がけで」首相が決意表明…党首討論(読売新聞)
手配の社長を逮捕=石油事業名目で出資法違反容疑-広島県警(時事通信)
生きものが共存-田んぼは「命のゆりかご」(産経新聞)
間もなく満開 日本最古の山高神代桜(産経新聞)

ネイルサロンにも管理ガイドライン 厚労省(産経新聞)

 女性の顧客らに「つけづめ」などのネイルアートを施すネイルサロンについて、厚生労働省の検討委員会は30日、サロンの衛生管理に関する基準を定めたガイドライン案を大筋でまとめた。ネイルサロンはNPO法人などが独自の技能検定を実施しているが、開業や施術に関する法的規制はなく、ガイドラインが策定されるのは初めて。

 ガイドライン案には、ネイルサロンごとに衛生管理責任者を決めることや、感染性の皮膚病にかかった従業員に作業をさせないこと、器具の詳細な消毒方法などが明記された。6月にも正式に策定される見通し。

 ネイルサロンをめぐっては、「バクテリアの繁殖でつめが黒くなった」「つけづめをしたら化膿(かのう)した」などの相談が国民生活センターに寄せられており、衛生管理の不十分さが問題になっていた。

【関連記事】
平井理央アナ、“金”ネイルで日本選手を応援
衛生管理要領なしが半数 ネイルサロン調査
献血して「ネイルケア」 西梅田献血ルーム、男性に人気
爪ピカピカ効果!ロッテ唐川が無四球完投で4勝
ネイル・美容院 おしゃれでお年寄り元気 老人ホームに「癒やしと和み」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

別の乳児白骨体も発見 プランターに遺棄の逮捕母「2年前に捨てた」(産経新聞)
<闇サイト>監視強化で「ネットハンター」新設…警視庁(毎日新聞)
<山岳遭難>宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警(毎日新聞)
足利事件再審 裁判長の謝罪全文(産経新聞)
中医協公益委員の牛丸氏を再任(医療介護CBニュース)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。